【お知らせ】新型コロナウイルス感染防止のための取り組みについて

活動紹介

今日はカルメ焼きを作る実験をしました!

検証のため、材料は色々と用意しました。

材料

・好みの砂糖・・・大さじ2~3

・水・・・大さじ1

・重曹・・・食紅用スプーンに1杯程度

 

砂糖は白砂糖、三温糖、ザラメの3種類を用意し、

重曹は粉をそのままと、卵白小さじ1に対して重曹小さじ2を混ぜてペースト状にしたものの2種類を用意しました。

材料の組み合わせによって成功するのかという検証です!

 

さあ、お玉に砂糖と水を入れ・・・

コンロで加熱!中火で混ぜながら、温度を測っていきます。

ポイントは、125℃になったらすぐに火から下ろすこと!

重曹を入れて、大きな泡を潰すように混ぜていきます。

徐々にトロトロとしてきて固形に近づき、箸にくっつきそうになったら・・・

箸を離す!混ぜすぎてしまうと上手く膨らみません。

箸を離すと・・・

上手く膨らみました!

仕上げに少し火にかけると上手くお玉から外せます。

検証したところ、卵白を混ぜた重曹とザラメの組み合わせが膨らみやすいようです。

どの材料がいいのか、上手く膨らむのか、みんなで試しながら作るのはとても楽しかったです♪

コツが必要で難しいカルメ焼き作りですが、ぜひまた挑戦したいです(*^○^*)

error: Content is protected !!