【お知らせ】新型コロナウイルス感染防止のための取り組みについて

女性グループの活動紹介

今日は久々に女性グループでお菓子づくりをしました。

9月は栗が出回る時期、作るものはきょうの料理9月号に載っていた、蒸し栗ペースト入りのパウンドケーキです。

このレシピは手順が普通のパウンドケーキと違っていて、バターと砂糖の次は卵ではなく粉類を混ぜてしまい、最後に卵と蒸し栗ペーストを混ぜ込みます。

メンバーさんと一緒に順に材料を加えて混ぜていきます。粉を先に混ぜると生地が固くなり、レシピより多い分量で作っていたこともあり、なかなか腕力がいる作業になりました。そのかわり、「粉を練らずにさっくり混ぜる」というよくある注意事項を、それほど気にしなくて良いようです。

粉を何回かに分けて、ふるい入れ役のメンバーさんと混ぜ役のメンバーさんが交互に手を動かし、最後に卵とペーストを混ぜるとケーキ生地っぽい良い感じになりました!

型に流し入れてオーブンで焼くこと45分、部屋に広がる甘く香ばしい香りを楽しみながら、おしゃべりをして待ちます。

ちょうど3時前に焼き上がりました↓

 きれいに山型に膨らんでいます!

スライスしてみると断面に栗のつぶつぶが。

紅茶と一緒においしく頂きました。栗のつぶつぶ食感が楽しめます。参加人数は少なかったですが、その分自分の手で作った感がそれぞれの方にたっぷりで、少数精鋭の良さがありました。

秋はやっぱり栗ですね🌰

error: Content is protected !!