【お知らせ】新型コロナウイルス感染防止のための取り組みについて

女性グループの活動紹介

今日は、昨年好評だったリエージュワッフルを約1年ぶりに作りました。予告を見て楽しみにして下さっていた方もいて、7名のメンバーさんが参加です。

イースト入りの生地は今回もフードプロセッサーで作り、発酵を待つこと30分。前回はお湯の温度が低くてなかなか膨らまず時間がかかったのですが、今回はバッチリです!

分割した生地にパールシュガーを混ぜ込んで、火にかけたワッフル焼き型に乗せ、2,3分待って型を持ち上げてみると、焼き色がうっすらついたワッフルが見えて、「おお!(ワッフルになっている!)」

お部屋にはパールシュガーとバターが焼ける香ばしい匂いが広がって、幸せな気分になれます。

たい焼きと同じく1回に2枚焼けるので、二人一組で、焼き加減を相談しながらそれぞれ焼いてもらいます。

焼けたらお好きなトッピングをかけて、温かいうちに頂きます。

今回もチョコソース3種と

前回は買うのが間に合わなかったメイプルシロップにしました。

なんと言っても焼きたてなので、店頭で作って売っているワッフルを超えるカリカリサクサクな食感がおいしいです。

パールシュガーのザクザク感もいいですねーという感想も。

変わり生地にしたり、トッピングを変えたりするとまた楽しいだろうと思います。

次回もお楽しみに!

 

error: Content is protected !!