【お知らせ】新型コロナウイルス感染防止のための取り組みについて

活動紹介

女性グループの更新が久しぶりになってしまいました。

3月以降見合わせていたお菓子づくり。

今回は夏の和菓子「若鮎」に挑戦しました。はちみつ入りのしっとりした生地を焼いて、白玉粉と砂糖で作った「ぎゅうひ」とこしあんをはさみます。暑い季節に食べやすいよう、ぎゅうひを使うそうです。

残念ながら、みらい・101の人気プログラム「野球をしよう」とかぶってしまい、参加者は少なかったですが、とてもおいしくできました。

ぎゅうひは手軽に電子レンジで作りましたが好評でした。焼いてすぐに挟まないと鮎の背が割れてしまうのと、熱した焼串で顔をつけるのに少し慣れが必要でしたが、こんな鮎ができました↓

よく見ると、ぎゅうひを分量どおり作って分けたはずが、お腹からはちきれて見えています… ぎゅうひのおいしさをたっぷり味わえましたが、鮎というか、子持ちシシャモ風になりました。

次回もお楽しみに!

 

 

error: Content is protected !!