【お知らせ】新型コロナウイルス感染防止のための取り組みについて

活動紹介

1月のお菓子作りは、きょうの料理2021年1月号に載っていた、栗原はるみさんのレシピに挑戦しました。

パウンドケーキと同じ混ぜ方と思っていたら、卵黄と卵白を分けてメレンゲを後で加えるという、スポンジケーキやシフォンケーキと似た工程もあります。

卵白を泡立てるのと、卵黄やバターを混ぜるのと分担します。「この状態ですでに美味しそう」焼く前の生地からもラム酒やコーヒーの良い香りが漂ってきて、そんな感想も聞こえます。

でもちょっと心配したのが、こんなに?と思うほど粉末のインスタントコーヒーが入ること。試作はしなかったのでレシピどおりやってみるしかありません。四角い型に流し入れて焼くと、

このように出来上がりました!

レシピの写真に近い見た目です!

食べてみると、コーヒー多めのためか、甘さが控えめで、ラムレーズンが隠し味になってさっぱり&大人の味。コーヒーの量もあれで良かったんだと、胸をなでおろしながらおいしく頂きました。

次回もお楽しみに。

error: Content is protected !!