【お知らせ】新型コロナウイルス感染防止のための取り組みについて

活動紹介

今日のプログラムは【手作りダーツ】でした。
手作りダーツの良い所は、【一から自分たちで組み立てられる】【難しいルールをなくす】ことで、皆が取り組みやすくなるところだと思います(^^)
みんなでオリジナルの的を作りましたが、中には「炙りカルビ」と5回言えたら100点という面白い的や、じゃんけんで負けたらマイナスなど点数の的など…多彩でした。

カラフルな的に思いついた点数を書き込み、いざダーツ対決!
「的に当たった!」「外れた!」「惜しい!」「炙りカルビ言えないよー」など自然と笑いや交流が生まれていました。

【的に当たった時の達成感】外した時に次は【何を狙おう!】と意欲的に取り組むことが出来たと思います。

error: Content is protected !!