【お知らせ】新型コロナウイルス感染防止のための取り組みについて

活動紹介

今月のお菓子作りは、久々にモンブランに挑戦しました。参加者は3名。思っていたより増えず、ちょっぴり残念ですが、少数精鋭で始めます。

まずは生クリームをしっかり泡立てて、前日に焼いておいたダックワーズ生地の台に栗を載せた上に、三角形に絞り出します。今日はそれぞれご自分が食べる「マイモンブラン」を作ります。クリームを絞るのは初めて、という方もいて、スタッフが実演し、皆さん慎重に絞って、いったん冷蔵庫へ。

次はマロンクリームに取りかかります。今日は生クリームとマロンペーストを合わせて作る方法です。やわらかすぎると形が保てないし、固すぎると絞り出すのが大変なので、加減に迷います。

できたマロンクリームは絞り出し袋に詰めて、先程絞った生クリームを覆うように絞っていきます。ねらった位置に着地させるのは難しいし、上からは隙間なく絞れているように見えても、横から生クリームが見えているよ!と見ている人から教えてもらったりして、なかなか苦労します。

お店のモンブランはあんなにきれいに絞れてて、プロの方はやっぱりすごいですねーと言いながら、お一人ずつマイモンブランが完成するたびに拍手です。

仕上げにてっぺんにも栗を載せ、全員完成させたところでお茶にしました。栗がたっぷり味わえて、秋の味覚を満喫できました!

せっかく絞り出しを練習したので、栗以外の材料も使って作ってみたいですね。

 

error: Content is protected !!